忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花の寺です。 相変わらず、使い勝手の悪いというか、レイアウトに融通の利かない書式です……

昨日、葛城市の歴史博物館で、石光寺の発掘調査についての報告を聞きました。
塔の存在と規模が分かったという、7次調査の報告ですね。



鐘楼と赤い芍薬恐らくは八メートル四方の場所に収まるであろう、三重塔が金堂と共に並存していた白鳳時代の寺だったのではないかというのが、今までの調査で推測できる事だそうで、もう少し伽藍配置などでも具体的な事も分かりそうなのですが、まだはっきりとした確証がないので、この辺りは更なる調査の後との事……


地蔵菩薩と芍薬の花
かつて橿原考古学研究所による第1次調査の時に、現在の『弥勒堂』の位置から丈六にも及ぶ大きさの石仏が出土しています。
現在この仏様が公開されているという事で、久々に當麻の里に出かけてまいりました。

当麻寺の近くで、寒牡丹で有名な寺ですが、割合に行った事のある人が少ないのは、ちょと行きにくい場所にあるからでしょうか。
最寄の駅は『二上神社口』になるのかな?



横から見ると割合に平べったい花です……牡丹は今年はどこでも早々と終わってしまったようで、こちらでもアメリカ芍薬の花が見頃だとの事です。
そういう訳で程々の人出はありましたが、やはり当麻寺などの混み方に比べれば、長閑(?)なものでしょうか(^_^;)





芍薬などで黄色の花は珍しいのだそうです。
さて、今日の最高気温は二十九度……晴天ともなれば暑いの何の(~_~;)
カメラマンはもとより、アゲハチョウやら熊蜂も盛りの花を目当てにやって来ていました。

せっかくここまで来たのだからと、更に足を伸ばして久々に『鳥谷口古墳』まで行って来ました。
次はそちらでもm(__)m
 
 

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

盛りってなに?

盛りってなに?
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ