忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はっきり言って何も無い田んぼです(ーー゛)このところパノラマ画像ばっかり作ってますねぇ……それも下手くそ(ーー゛)
確か4枚を継ぎ合わせております。
この何も無い田畑が何かって?
これは滋賀県甲賀市の有名な『宮町遺跡』を遠望したところですね。
遺跡を見に行くと往々にしてこういう事はあります。
教育委員会の看板くらいはあるのですが、やっぱり何が何やら状況ですね。
山の中の小さな盆地に、本来ならば離宮として計画され、何か思うところあって高御座を移し、朝賀まで行う事となり、都が難波に移ろうが天皇はここに居座っていたという、遷都宣言はなくとも実のところ都に等しい場所となりましたのがここです。

高架下の小さな社の杜にありました。この小さな社は新名神高速道路の高架の下辺りにあります。
高架を立てる工事の事前調査で、このすぐ近くで宮町遺跡にまっすぐ続く切り通しの道や建物跡を検出しています。
この場所は宮町遺跡甲賀寺跡との中間点に当たるのだそうで、何らかの役所的な施設があったのだと考えられているようです。

その『新宮神社遺跡』の解説の看板が道端にあったので、車を停めて眺めていたついでに、その遺跡の名前の元になったこちらにもお参りして来ました。
少々古びた看板によりますと、御祭神は橘諸兄公だそうです。
左大臣橘朝臣諸兄は、恭仁遷都の推進者の一人です。
果たして諸兄公にしてみますと、決して都として望んでいなかったこの狭苦しい紫香楽の地に祭られる事が本望なのでしょうか……などと、ついいらぬ事を思う次第です(゜.゜)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ