忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この斜面も背面カットなんだろうか。こちらに行ったのは先週の日曜日、十日の事、つまり『石光寺』に行ったついでです。
この物置小屋みたいなのって何かって?
葛城市にある『鳥谷口古墳』です。
土取り工事中に偶然発見されてから、既に四半世紀が経っています。


石棺に見えますが、これが石郭です。実に奇妙な横口式石郭で、組み合わせ式の家型石棺を利用して石郭を築いています。
更なる特徴としまして開口部がかなり狭く、小口側ではなくて横にあるんですね。

そりゃ何だって?こちらの写真を御覧下さい。
これが開口部なんです。
横穴式石室にしても横口式石郭にしても、埋葬する部屋を作ってから遺体を収めますので、不謹慎な話、死後硬直した成人の体をここに納めるにはかなり無理があるんですね。
そこでかの河上邦彦大先生の御説では、再葬骨か火葬骨を納めたのではあるまいか云々……
そういう訳で天武天皇の某皇子の再葬墓だというセンセーショナルな推測を武器(?)にして、移築なんてとんでもない、この場所で保存しろと叫び声を上げたのも、ずいぶん昔の事ですね。

この場所は、二上山の奈良県側の下山ルートとして良く使われる馬の背からのコースの途中にあるので、訪れる人はちょくちょくいるようです。
私としては訪れるのは数年ぶりでしょうか。


PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ