忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなり地味な花盛り…楠の花

例えば藤原小黒麻呂は、叔父の永手が亡くなった宝亀二年には三十九歳、従五位上中衛少将兼上野守かな?
永手の末弟、楓麻呂は四十九歳、正四位下右衛士督兼讃岐守。
永手の息子の家依は二十九歳、従四位上式部大輔兼近江守。

本来は北家の嫡流筋のはずの小黒麻呂は次男という事もあってか、永手の嫡男の家依には十歳の年齢さがあるにも拘らず、官位もポストも水をあけられているという状況です。
もしもこの三人から、百川縄麻呂の協力者を選ぶとしたら……やはり家依になるのかなァ?
しかし、この人にせよ他の二人にせよ、一体何をしてくれそう??

この後を見ると小黒麻呂は山部親王からの覚えはあまり良くないような気がするのですが……というよりも、親王禅師こと早良親王と仲が悪いのかな?
やっぱり、この世代の北家は何となく、やりにくい連中ばかり(-_-;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ