忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

五葉アケビ
考えている内容は昨日の続き……
彼(彼女ではない……)は誰のために手を汚す事を辞さないのか。
これが封建時代ならば、仕える主のためと案外言い易いのですが、今考えている時代はそういう意識が何処まで通じるのか、かなり疑問です。

何せ平たく申せば、天皇家対藤原氏ですから。
皇家内にも藤氏内にも権力争いがありまして、この類は平安時代初期の方が顕著でしょうが、奈良時代中期以降もかなり露骨にあります。

案外勘違いされているのが、この時代の天皇権力の大きさでしょうか。
対抗する(もしくは協力する)藤氏の側も侮っていては、こちらが食い物にされかねない?
おまけにここで藤氏の曲者らが相手にしなければならないのが、一筋縄で行くような相手じゃない……何せ元太政官のトップ3に入っていた御仁だったりしますから。

彼は自らの意中の人物のために、この大物と渡り合うと言うか、この御仁を持ち上げている太政官面々の裏をかかなけりゃならない……しかしだよ(゜.゜)
実は一番の大物と彼の意中の人物は案外連携している?
つまり黒幕になるのは、この最大の御仁だったりする……
これが有利な事なのか不利な事なのか?
自らも含めて謀る側は誰一人や表に立てず、通常と変わらない態度で何をするのか。
簡単そうに見えて、かなり厄介なのかも……ε-( ̄ヘ ̄)┌

画像は河内飛鳥にて地味に花盛りだった『五葉アケビ』の花です。

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ