忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キーパーソンもいればキーポイントもあるという訳で、現在悩んでいるのが総国分寺東大寺です。
『八年の乱』というやつの前後を眺めていて、一見関係なさそうなこの寺の関係者が散見されるのですが、こいつがただの偶然なのか、何か意味を持ってくるのか……
目立つ事としては、先日も書いた造東大寺司の長官人事ですか。
関係者の動きがチョロチョロ見える原因の一つは、関連の文書が正倉院文書として保管されているためも大きいので、この辺り思い過ごしもかなり入って来る可能性も否定は致しません(-_-)

ところで僧侶を眺めてみますと、この頃の大徳は当然ながら良弁僧正ですが、この寺出身のとんでもない大物が事件周辺をうろついています。
この時代に詳しい人なら誰もが知っている道鏡禅師ですね。
うちの開成王はとうの昔に、ここからは逃げ出しておりますが、代わりにまだ十五歳そこらの異母弟がいるはずです、まだ大安寺には移っていないと思うし。

寺院組織の人間と、造東大寺司という役所がどの程度関わってくるのか、これまた基礎知識の欠落で分かっておりませんのが問題なのですが、私の設定では東大寺と白壁王の一家は切っても切れないような因縁を持っておりまして、娘婿が初代の造東大寺長官に任命されたのも、強引に関連付けが出来てしまいます。
そして白壁王と道鏡師は若い頃からの腐れ縁……これも橘諸兄と良弁のお陰です(ーー;)

どうも今のところははっきりした線が見えないのですが、この辺も頭の片隅に置いておきませんと、気がつく事も見過ごしそうな気が致します。
さても……どういう路線で調べてみようかね(~_~;)

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ