忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『続日本紀』延暦四年十一月八日の記事に、下記のように見えます。

能登守従五位下三国真人広見、謀反を誣告するに坐せられて、斬すべけれども、死一等を減して佐渡国に配さる。

件の藤原種継の暗殺劇から一月半の後です。
三国広見はこの時は既に能登守ではなく、前能登守が正しいようです。
能登守の前には越後介、就任したのは延暦元年の六月です。
その前には主油正(あぶらのかみ)ですが、この事件が起きた時に都にいたとしても、暫く地方に赴任していたのだと思われます。
それとも能登守は遥任で、延暦年間の初めから都にいたのでしょうか。

この人の誣告と、種継暗殺事件とが関わりがあるのか、全く別の騒ぎなのか、史料を眺めていてもはっきり分かる事は無いようです。
長岡遷都間もない次期ですから、件の事件前後にも、謀反騒ぎに結びつくような不穏な動きがあってもおかしく無い情勢なのかもしれません。
こういうネタに、安直に飛びつくべきやら……どうもまだ、時代や人物をはっきりと掌握していないのが、我ながら良く分かって情けないかな(~_~;)

相変わらず、主人公がどこにもいない……今回はかなり至難なパターンだわ(ーー;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

継って…なんだろ

継って…なんだろう…?
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ