忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

百済寺(広陵町)の三重塔私の現在のネット環境は、ADSLでも光ファイバーでもなく、WiFiというやつです。
別にゲーム機もスマートフォンも使っていないのに、何でかと申しまして、ネットブックをセカンド機に使っている以外に、深い理由もありません。
こいつの接続状況が、時々思い出したようにヘタってくれます。
大昔のダイアルアップかってくらいに、何やら考えまくっていて、時々表示できませんと、ブラウザに誤らせている始末……(ーー;)
何か特に今夜は、リカバリーする前のこのパソコンの状況を髣髴とさせてくれますわ(゜_゜>)

それはさて置き、ただ今の悩みは藤原百川と縄麻呂、この二人が果たして悪党になってくれるのかです。
今の話の主要登場人物の内で、一番の曲者は間違いなく白壁天皇なのですが、この人ですら、三十代の頃の話ではその要素がってのか、自覚が大してないんですわ。
周囲は多分、この御仁は要注意人物だと思っているかもしれないのですが(ー_ー)!!
これが五十過ぎて太政官入りすると、藤原永手と真楯の兄弟と裏で何をやっているものやら……完全に確信犯(゜д゜)

この傾向は、息子の方がさらに顕著かも知れませんね
末はスケベ爺になる予定の御仁が、何の好青年を演じているんだ……ってのは、やっぱり私の書くキャラクターには定番化したパターンか、もしかして(・_・;)

そもそも、藤原縄麻呂のキャラクターが定まっていないのが、大きな問題でしょう。
山部親王からは「蛙に似ている」と言われ、百川からは「むしろヤモリだ」と呟かれ……
私のイメージでは大沢たかおさんだったりして……これでまた、誰かを怒らせたなσ(^◇^;)

今日の画像は、奈良県北葛城郡広陵町にある『百済寺』の三重塔です。
鎌倉時代の再建、重要文化財に指定されています。
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ