忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六~七年前に、ただいま書き直している話を何人かの方に読んで頂いた時、過分にも『骨太な物語』と言う評価を頂いて、結構良い気分になっておりました。
ところが今、こいつを丸々書き直しているのですが……骨格はもしかしたら太いのかもしれないけど、随分とまぁ、骨密度が足りないようなε-( ̄ヘ ̄)┌
 
何ちゅうか、独特の気持ち悪さがあるんですわね、自分が書いたモノながら(*_*;
私がここ最近、気持ち悪いと感じるのは、特定の人物への過剰な思い入れと言うか、こいつを持ち上げてヒーローにしておけば、すべて世は事もなし……(ーー゛)的な話ですかねぇ。

例を挙げれば、この春にNHKで二週連続でやってたドラマみたいなやつね。
これ、やり方を間違うと、主人公とその取り巻き以外は、殆どが悪党と間抜けのオンパレードになりかねないのよ。
少なくとも、件のドラマ、私にはそう見えたけど(+_+)痛いのよ、つまり。
だって高位高官の殆どは悪党、恐ろしい事に皇族は間抜け、そういう括りに見える。
まぁ、こちらは一応物語りに仕上がってますけどね。
いや、それを言えば私の方も同様か、完結してるし。

今更、こんなドラマは良いとして……うちの方は、日嗣皇子信奉者をどう扱おうかしら。
狂言回しの主人公とは、いつものパターンで掛け合い漫才だけど。

これから出てくる一番変な男も、もう少し分かりやすいキャラクターにしようかしら。
でもそれじゃ、もう一人の曲者と変わり映えしなくなりそうだし……

そしてこの度、ようやく気づいた事。
世間的イメージで悲劇のレッテルを貼られている人物、うちではどいつもこいつも過激だ(@_@;)
今回は大伯皇女が一番過激かも……母親も同母弟もそうだったけど。
それから悪党は実は御人好し??(゚_。)?(。_゚)??
日嗣皇子も、高市皇子も、藤原史も、結構、御人好しだもんなぁ(゜.゜)
そうすると百済王真鳥、もしかして悪党???

本当に登場人物のイメージが滅茶苦茶ですわ、この話σ(^◇^;)
とにかく、足りない骨密度を何とかしないと、書いていても気持ち悪いわ~
それにしても今年の『ムーンライトin藤原京』は詰まらなかったわ。
『飛鳥光の回廊』も、殆ど盛り上がってないし……
奈良市に遠慮してる訳でもないでしょうに、どうしてかしらねぇ……写真を少しだけ写してきたけど、何か報告する気になれませんわ。
まぁ、気が向きましたら、するかもしれませんし、そのままかも……
明日はどうしようかな、夕方以降は諦めて『春鹿酒造』の蔵開き行こうかな、それとも夕方から石舞台公園に行こうかな……両方は無理、だってここ、自動車でないと行けませんしねぇ(/_;)

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

うめぞーが評価し

うめぞーが評価したの?
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ