忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『吽』形の方が、頭が大きいような……昨日の続きです。
やはり、高取町の八幡神社です。
ところで『八幡神社』とか『八幡宮』って、八百万の神社の内でも最も数が多いと聞いた事があります。
別の本では『春日神社』が最多とも書かれていましたが……どっちが正しいのでしょう?
ともあれ、ここは『八幡神社』なので、応神天皇と神功皇后、比売神の三柱を祀っている事になります。

そしてこちらが、昨日の『阿』のペアとなる『吽』です。
気のせいか、ちょっと頭でっかちの印象を受けます。
横姿は特に頭が大きく見えます(^^ゞ
横から見るとこんな感じ。
プロポーションは、三頭身くらいでしょうか(^^ゞ
百四十年も座っているだけあって、どちらも結構苔むして、体の色合いも変わってしまっているせいなのか、印象が少し違うような気が致します。

ところで『狛犬』を辞書で引いて見ましたところ、
“昔、高麗から伝来したといわれる獅子に似た獣の像。高麗犬の意”とありました。
何とも不敵な面構え(~_~;)
以前に見た京都国立博物館の企画展示では、元々は『獅子』と『狛犬』の対で作られた物が、時代が下がるとどちらも『狛犬』になって、『阿吽』の一対になったのだと解説されていました。
確か、どちらも口は閉じていて、『狛犬』の方に角があったはずです。

こちらの神社の『吽』は、このような顔をしています。
『阿』よりも不敵な表情に見えるのは、写した角度のせいなのでしょうか(^^)
そしてこのペア、結構芸の細かいところがあります。

苔むし方は、こちらの方が著しいようです。昨日の『阿』の後姿と比べると、尻尾の印象が少し違います。
こちらの方が、ややボテッとした感じを受けるのですが、やっぱり決定的に違うのは、真ん中で渦巻いている毛の方向が逆なんですね。
現物を見ている時には気付きませんでしたが、写真を見比べてようやく分かりました(^_^)
石工さんのこだわりでしょうか(~_~)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ