忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

町屋をお店にしています。奈良町の真ん中辺り、蚊帳店手前の細い路地を入って行きますと、このような看板の置かれた町屋があります。
『寧估庵』と書いて“ねこあん”と読むそうです。
昨年の『にゃらまち猫展』の時に教えて頂き、何度も足を運んでいるのですが、この一年弱の間で御店が開いていたのは、この日で三度目。
不定休ならぬ不定営業(^^ゞ、
開いているか否かは電話でお尋ね下さいとの事ですが、電話番号を聞いて来るのを忘れました。
え~と、検索したら出てきましたね…… ↓ を参照してください。

http://r.tabelog.com/nara/A2901/A290101/29001648/dtlrvwlst/826911/

いつもキジトラさんがお出迎え引き戸を引いて店内に入ると、カウンターには大抵、美人のキジトラ母さんが座っています。
みんなおっとり系の子達の中で、このお母さんだけがややワイルド、やっぱり経産婦さんだけあります。
チョッと御機嫌斜めだと、いきなり猫パンチが出ます(~_~;)
私は毎度やられていますが、半野生のウメナさんを毎日、かつても凶暴猫の蔵人を相手にしておりましたから、まぁ、可愛いものですわ。
長年、猫を飼っておられる方ならば、猫にかじられる噛まれる蹴っ飛ばされるのは、日常茶飯事ですよね……でもないのかな^_^;

美男、美女ぞろいですよ~猫さんたちは11匹、いずれも真っ直ぐの長い尻尾の綺麗な子達ばかりです。
お父さんがペルシャ系の真っ白、オッドアイの男前なんで、白っぽい子が多いです。
ジャパニーズボブテールの真っ黒ウメナさんを毎日見ていると、やはりこういう容姿の子が新鮮ですわ。
勿論、どっちも可愛いんですけどね。

昨年に伺った時には9匹で、もうすぐ子猫を二匹もらうとご店主が言っておられました。
その子猫たちも既に他の子達と大きさが変わらないので、果たしてどの子が新しく来た子なのか……?
随分と来ていなかった事が分かりますわ。
前回に来た時は昨年の地蔵盆の頃だったでしょうか、『奈良町物語館』でショットバーをしていた時だったようなσ(^◇^;)

美人の縞ちゃん、ツーショットこの手前のクラシックタビーちゃんとは初めてなので、この子が新しく来た子猫なのは確かなのですが、さてもう一匹はどの子なのかな~???

大阪にもいくつかキャットカフェはあるのですが、血統書つきのセレブ~~~な子達ぞろいが多いそうです。
でもやっぱり私は、物心つく前から親しんでいる雑種猫たちが好きです。
利口で丈夫で可愛いし、言う事はちっとも聞かないし、チョイと慣れればどこでも我が物顔だし、万事自分のペースだし(^_^;)
う~ん、その辺りは、うちのウメナさんと全然変わりませんね。
鳥や蝙蝠を捕ってくる事はないでしょうけど……(ーー;)

ところでカフェなんですけど、メニューはエスプレッソとカフェオレしかありませんのでチョッと注意?
まあ、ほぼ全てのお客様は、猫さんと遊ぶ事が目的なので良いのだと思いますがねσ(^◇^;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ