忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何で今回のカテゴリーは『お猫様』なのかって……
『お犬様』でも良いのですが(~_~;)

危険なので(?)檻の中にいます??笑っているのか吼えてるのか??イヌ科とネコ科の動物なんですね。
この子たちは狛犬獅子です。
檻と言いますか、金網の中にいます。
どうしてかって……観光客に噛み付かないように……じゃなくて(ーー;)、人と鹿と鳥除けのためじゃないでしょうかね?

重源上人の鎌倉復興の時に、宋の国の石工が造った物だと聞いています。
どこにいるのかと申しますと、南大門です。
南大門にいるのは仁王様でしょうと御思いになるでしょうか。
その裏側(北側)にいるんですよ、この二頭は。
あまりに有名で派手な出で立ち(?)の方々の背後で、結構地味にお行儀良くしているのでした。

猫の子の子猫?獅子の子の子獅子?こちらの画像はおまけ(^^ゞ
奈良国立博物館にいる獅子です。
実はこちらの常設展の一部、写真撮影が可です。
本館に並んでいて、館蔵品なら良いのですが、寄託されている展示品は不可です。
受付などにいる職員さんに申し出れば、腕章を貸していただけますので、写真の腕に自身のある方は是非ともお薦め致します。

そして、この子は館蔵品なので撮影ができます。
獅子というよりも犬みたい?
大きさはマメ芝くらいですから、確かに犬に見えます(^_^;)

この鎌倉時代を代表する動物彫刻は、元々は文殊菩薩を背中に乗せていたようですが、仏様はどこに行ってしまわれたものやら……
西大寺の邪鬼みたいだわ、踏みし仏の行方知らずも……って??
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ