忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手前の燈籠に「崇道天王社」の名前が刻まれています。延喜式内社『嶋田神社』
やはり奈良市八島町にあります。
こちらの御祭神は神八井耳命早良親王とされています。
かつては八嶋陵の領域に、崇道天王社島田神社とがあって、明治時代に統合してこちらに移したのだそうです。
江戸から明治にかけて、あちらこちらで小さな社を大きな社に統合する動きはありましたから、有り触れた事にも思えるのですが、昨日の記事にあげました奇妙な石、あれも崇道天王社に関係する磐座か何からしいのですが、さすがに動かす事はできずに道の真ん中に鎮座したままらしいです。

さて、この御社は、県の指定文化財になっています。
春日移し――つまり、春日大社の第45次式年遷宮に伴ない、享保十二(1727)年に第二殿を八嶋村に譲渡したのがこれだろうとされているのですが、擬宝珠の銘は更に古いと、説明板にはありました(~_~;)
何でも慶長十八(1613)年とあるらしいです。
100年以上違うって、江戸時代ともなると差も大きいような気がするのですが。

地形の制約でもないと思うのですが、この社は西を向いて建っています。
今まで意識した事が殆どなかったのですが、社って普通はどちらを向いて建っている物でしたっけ?
職業柄、古墳の開口部は結構意識するんですけどねぇ……
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ