忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

奈良豆比古神社の大楠天気予報はひたすら、日中も雪が降って平野部でも積もると、昨夜から脅しを掛けておりましたが、元旦の朝はうす曇、十時過ぎには日が差してきたくらいです。
橿原神宮の方向からは、凱旋車とやらのスピーカーが何やら騒いでいる声が聞こえまして、それでもそちらに向かう乗用車が列を成しておりました。

それらを尻目に昼前に家を出て、いつもよりもかなり空いた中和幹線を西にひた走り、高田市に入ったところで、高田斑鳩線を北上、法隆寺に行って参りました。
普通の休日ならば、これが小一時間かかるコースなのですが、今日は30分強で到着しました。

法隆寺中宮寺を後にして、突然行こうと思った先は、寄りによって奈良市田原……
ところが何を勘違いしたのか、それとも正月早々に呼びつけられたか……奈良坂方面に行ってしまいましたσ(^◇^;)

そういう訳で、着いた先は奈良坂の春日社『奈良豆比古神社』です。
御近所の方々が次々とお参りに来ておられました。


田原西御陵この神社で止めときゃ良いのに、リベンジとばかりに紀寺町の方に引き返そうと、大乗院庭園のところで高畑方面に曲がったところ、何でこんな場所で渋滞が起きているんでしょう(@_@;)
もしかして、春日大社の駐車場まで渋滞してるんじゃないかしら……だとしたら、すごいかも(+_+)
しかし私は逆方向に南下しまして、白毫寺町の方に向かいました。
そして、積雪注意の表示が出ている道を東へダラダラと走りまして、着いた所はこの画像の通りです。
雪が消え残る春日宮天皇御陵です。
元日は 我より先に用のある人の足跡 参道の雪??


田原東御陵

だから、ここで止めておけば良いのに、県道80号線の雪が殆どないのを良い事に、更に足を伸ばしてしまいました。
それがこういう事になるんです。
犬の散歩をしている人以外、会う人もありませんわ。
王の塚とは光仁天皇御陵です。
遷都1300年祭の式典に際し、天皇、皇后両陛下がおいでになったという天皇陵です。

ホント、どうして元旦から私ゃ、こんな雪の中にいるんでしょう……積雪なんていらないってのに(T_T)
大人しく橿原神宮辺りでふらついてりゃ良かろうものを。

八嶋御陵帰り道、しっかりアイスバーンが所々に残っておりまして、ギアをセカンドに入れて唸りながら、県道まで引き返しました(;_;)
こうなりますと、開き直っても大した事ありません。
もう日が落ちているというのに、どうせ帰り道、こちらにも寄ってまいりました。
お馴染み、崇道天皇八嶋御陵ですね。
道の真中の石室残骸は干上がり、前池の水位もかなり低くなっていて、既に鳥もねぐらに引き上げて静かなものでした。

ついでに少し先の嶋田神社にもお参りして来ましたが、この時は既に真っ暗、でもまだ十七時半という時間です。
秋に来た時には、御社の周りに足場が組んでありましたので塗り直しが完了していると思うのですが、街灯も少し遠くて良く分かりません。
まぁ、気が向いたら円照寺の門前でも見るついでに、明日か明後日にでも来ようかな。
あ、でも明後日は春日大社に行くんだわ(~_~;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ