忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先般、東大寺東塔跡地を発掘する予定があると聞きました。
そしてそこに七重塔を再建するのだとか……
そうなるとそのための資金の調達に苦労されるのでしょうねぇ。

現在、興福寺金堂の再建のために色々とされておりますが、最近行われている集中した秘仏の拝観とか、昨年の八部衆の出開帳もその一環です。
ここ何年か薬師寺伽藍復興に力を入れていますが、そのためにも色々な事をされています。
さて、東大寺はどのようになさるのでしょうねぇ……なんて話を職場でしていました。

例えば出開帳をするとしたら……戒壇院の塑像の四天王を動かすのは、あまりに怖いような。
では須弥壇の修理が間近に迫っている法華堂(三月堂)は……不空羂観音は博物館か国宝修理所で修理依頼をすると聞いていますが、その後に全国行脚、これもかなり無謀なような。
以前に奈良国立博物館で行ったように、宝冠だけ外して展示するとかどうかしらねぇ。
他の仏様も修理なり、別の形での拝観を予定しているようですが、こちらの方々も無理かな。
観音堂(二月堂)のご本尊は絶対秘仏、既に論外ですねぇ。
こうなったら金堂の御本尊に立ち上がってもらうしかない?
しかし創建以来、1260年近く一度も立った事のない御方ですからねぇ……間違いなく根が生えてますわ、体骨柱っていう(-_-;)
大体、どうやって動かすんですか?
自分で歩いて行って頂く?
そんな、みうらじゅん氏みたいな事を言いなさんなってσ(^◇^;)
時に金堂の御本尊って……十五メートル余の毘盧舎那仏、つまり大仏さんですわ。

五月一日に東大寺の別当さんが交代する予定ですが、もしかして塔の再建って次の別当さんの提案?
もしそうなら、次期別当さん、かなり思い切った御方ですねぇ?
それとも長老方々との協議??
いずれにしても、この先にも妙な楽しみがありそうな予感のしている、かなり不謹慎者のうめぞーでした?(゚_。)?(。_゚)?

あっ、そうか、大勧進が御二人居られるじゃないですか。
俊乗坊重源龍松院公慶の両御上人様に出張して頂くとかσ(^◇^;)
それで足りなけりゃ、行基大僧正さんも居られますしねぇ。
良弁僧正は行ってくれないでしょうねぇ、十二月にしか顔見せて下さらない御方ですし(ーー;)
……以上、かなり無茶苦茶な事を言っております、我ながらε-( ̄ヘ ̄)┌

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ