忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神職の方々が御入場されました。新嘗祭(にいなめさい)とは、本来は宮中行事の一つで、天皇がその年に収穫した五穀や酒を天神地祇に供え、共に食すという儀式だそうで、今でも宮中では11月23日に行われているそうです。
奈良県内でも、この橿原神宮、春日大社、大神神社などの大きな神社で、同じ日に行っています。

ヤタガラスです!この時期と申しますと、神社は七五三で賑わっていまして、招待者のみならず、そちらの御祈祷に来た親子連れも境内には大勢見られました。

で……子供相手(?)にこのような着ぐるみが愛想を振りまいていました。
良く見ますと、尾羽の下にもう一本の脚が出ておりまして、三本脚の鴉、つまりはヤタガラスをキャラクター化している訳です(~_~;)
もう一羽、赤い子もいたのですが、神事を見ている間にどこかへ行ってしまいました。
お昼時でしたしね(?_?)

祭典を行う神職の方々です。お祭自体は、神職の方々が本殿の前に参集し、御扉を開き、御供物を神前に献上し、宮司が祝詞を奏上した後に玉串を捧げるといった、割合にオーソドックスなものですが、玉串の前にこちらでは『久米舞』が奉納されます。
このブログでも何度か、見るに耐えないような画像を上げておりますが、この度も性懲りなく何枚も写して来ましたので、そいつはまた項目を改めましてσ(^◇^;)

それにしても久々に飛鳥井宮司を間近で拝しましたが、(゜.゜)、御年を召されましたなぁ……
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ