忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四人の巫女さんによる神楽です。鎮花祭(はなしずめのまつり)とは、旧暦三月の花の咲く頃、疫病が流行る事が多かったので、疫神を鎮める祭りとして行われたものです。
奈良では大神神社や、ここ水谷神社(春日大社摂社)が有名ですが、結構あちらこちらでやっているようです。
京都の『やすらい祭』なども、やはり花鎮めの祭です。

この祭は毎年四月五日に行われるようで、今年は折り良く日曜日に当たりました。
御神楽に先立って、瑞垣の内で神事も行われていたのですが、私のいた場所からでは殆ど見えませんでした。
程なく四人の御神子(みかんこ)さんと神職の方々が特設の舞台に上がり、伝承神楽の奉納が始まりました。
上臈の巫女さんが十二弦の琴を弾き、神職の方々が神楽笛、杓拍子、鼓を奏しながら神楽歌を歌います。

この神社自体があまり有名ではないし、朝の十時からという時間のためか、割合に見に来ている人は少ないようでした。
しかし、こうして色んな情報があちらこちらで流されるようになると、少しずつ人も増えて行くのかしらねぇ……喜ぶべきか嘆くべきか?
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ