忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

う~ん、逆光か……昨日(七日)の氷室神社の大枝垂桜です。
今日は暖かかったので更に開いて、明日は更に暖かいという事なので、そろそろ散り始めるかもしれません。
そして水曜日は雨……早咲きの桜には花散らしになるでしょうか。


満開です。それにしても今年の桜は遅いです。
やはり中和よりも北和の方が遅いようで、昨日の段階では郡山城は五分咲き程度、平城宮跡は三分も行っていないのでは?
佐保川も似たようなものですが、今日の風もない晴天でかなり開花が進んでいるでしょうか。

東大寺本坊の桜昨日に東大寺に用事があったので、公開中の本坊の障壁画や庭を拝見してまいりました。
昨年も同じ頃に公開があったのですが、あの時には染井吉野が満開を少し過ぎたくらいで、枝垂桜も良い具合になっていました。
ところが今年は、染井吉野がようやく一分咲き?
枝垂桜によっては蕾がようやく膨らんだ程度でした。

吉城川の桜同じ東大寺の境内でも、咲いている所は咲いているのですがね……(゜-゜)

ついでに東大寺ミュージアムで、先日から展示の始まった不空羂索観音の宝冠を見学して来ました。
間近に見るのは十年ぶり、奈良国立博物館で開かれた『東大寺のすべて』展以来です。
人があまりいなかったので、かなりマジマジと見てきましたが、あそこに使われている硬玉製の勾玉も、瑪瑙製の勾玉も、やっぱり4~5世紀の作り方に見える……輪っかを作って二つに割って、それぞれの形を整えるって方式のヤツね。
平城京造営時に破壊された古墳(続日本紀の記述でも、発掘調査でも確認されています)に埋納されていた玉類を供養を兼ねて、仏像の冠に着けたのだろうと推測する研究者もいますからねぇ。
しかし、水晶の切子玉は妙にドンくさいんだが……正直、玉類は良く分かりませんわσ(^◇^;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ