忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

兵庫県考古博物館にいた鹿?昨年末に原稿を出してしまって、既に二週間以上が経っておりますが、まだ次に何を書くかが具体的に決まっておりません・゚・(ノД`;)・゚・
いえ、大まかにはどのくらいの時代の、どのような事件の経緯を書くかは見当をつけているのですが、実は主人公が決まらないんですわ((+_+))

時代は大同年間、話の中軸となってくる登場人物は、私には珍しい事に架空の女性です……とは申しましても、歴史上には登場しないけれど、ポジションとしてはかなり具体的な立場にいる人でして、考えようによっては時の天皇すらも頭の上がらないような人です。
ただし彼女は主人公ではありません。

いつものように野郎の一人称語りで進めるとしますと、主人公というよりも狂言回しとなる人物が必要となる訳で、これを誰にすべきかで迷っております。
何せ最初に候補としてあげていた人物が、一番肝心な時に、二人そろって都にいないのですから、話にもなりやしませんわε-( ̄ヘ ̄)┌
一人は大宰府、別の一人は多賀城……まったく、この時の藤原式家内はどうなってるんだ(ーー;)?
南家はまだ、伊予親王の事件を引きずって青息吐息だし、北家の三位トリオ(内麻呂、葛野麻呂、園人)では胡散臭過ぎるし……と言っても、式家の二人も共に参議だしねぇ(-_-)
このパターンって、南家と式家を引き摺り下ろす誰かの陰謀か?

それにしても、どの人をとっても四十過ぎのオジサンばっかり……
「俺はまだ、三十代だ!」と多賀城で騒いでいるのがいるかもしれませんけど。
うるさいと多賀城どころか胆沢城まで飛ばされるわよ……( -」)φ

いっその事、もうチョッと若いヤツでも持って来ようかね、北家の冬嗣とか……かくして、またワンパターンだわ、末は大悪党の好青年時代σ(^◇^;)
あ、でも冬嗣って、平城天皇とあまり年変わらないんだっけ?
そうすると式家の緒嗣とも同世代か??

この調子で果たして、もう一人のキーパーソンの春原五百枝は出てくるのか?
まあ、今考えているパターンだと、一番の悪党は間違いなく神野親王だろうなぁ……(-_-;)
志貴親王以来、四代続けての悪党面は、童顔女顔……(?_?)
 
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ