忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相変わらず、何か傾向が見えないかと、天応元年以降の任官や叙位を眺めております。
普通、史書にこの類の記録が残るのは、五位以上の人ばかりです。
この人達の任官の傾向ですが、この頃から本来の相当官位よりも下位のポストに就けられる例が散見される様な気がします。
まぁ、五位以上の官人が増えているからポストが足りなくなるのでしょうが、上位官人の兼任が多い事も原因なのかもしれません。
それはさて置き、かなり短いスパンで多くの人数の任官が行われているのですが、これが四位以上の人が殆ど見られない……
本来は長官クラスの役職につく人達が、次官クラスに任命されているような傾向も見られます。
どうして次官や判官らの人事が多いのか?
この辺りのポストから人事改革をしたいのか??
う~ん、やはり、前朝の政策や人事を引き継ぎたくない、そういう意思の表れなんだろうか???
もう少し別の方面から見てみませんと……

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ