忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツイッターなんぞを人並み(?)に始めてみたところ、こちらが全くの疎かになってしまいました。
ブログを始めるとHPを更新しなくなり、ツイッターを始めてしまうとブログさえ顧みなくなると、周囲でも言っていますが、私も人並みにその例に漏れないようです。
しかしながら、TLとやらを眺めていると、フォローしている方のリツイート行為によって、特に興味もない呟きの数々を読み飛ばすどころか、眺め飛ばすのに忙しくて、これじゃ自分が何か呟く気もなくなっちまうぞ……と、ここ最近はかなり放棄気味になっております。
放棄が宝亀と変換されるのは、まぁ、IMEのお利巧さん加減ですかね(^_^;)

そんなボヤキはさて置き、進まないどころか後退しているかもしれない原稿を前に、逃避的な事を考えておりました。
歴史上の出来事を物語にするにあたり、主人公をいわゆるヒーローなりヒロインにするのには、私としては結構な抵抗があるとは、今更公言する事でもありません。
そして対抗する脇役を悪党にするくらいなら、主人公にも悪党になってもらった方が、話が進むような気がするのは、私が天邪鬼なためだと思います。

でも、敵役(かたきやく)は悪人であった方が、話は絶対に分かりやすいのでしょう。
だから主人公は、良い人でなければ収まりが悪いのだと思います。
単発の歴史ドラマの大抵は、このセオリーに乗っ取っているような気がします。
NHKが時々、妙に気負って作る古代史ドラマもこの路線でしょうか。

ところで、こういう話って面白い訳?(゜_゜>)?
殊に、描かれる時代や人物にある程度の思い入れのある人にとっては、『ただの物足りない粗筋にしかなっていない』とか、『今更こんな古めかしい歴史観、見せ付けられたくない』とか、『かなり変!通り越して腹立って来る』という類の意見を何度か聞いた事があります。

そして更なる疑問……歴史好きの人のどの程度が、完全無欠のヒーローを求めているの?(゚_。)?(。_゚)?
例えば、聖徳太子は聖人君子じゃなければだめなの??
いやいや、ギャグ漫画の主人公にもなれる、ってのは横に置いておいて(-_-;)

かつて、政治家としての厩戸皇子に「私の手はとうの昔に血に塗れているのだよ」と呟かせ、晩年にはそれらの行為に導かれるように仏教に傾向して行く姿を描いて、何やらの物議を醸し出したような書籍(文学作品ではありません)もありましたっけ。
これが世に出た頃(40年位前かなぁ)にはセンセーショナルだったのかもしれませんが、今じゃ、小説などでも違和感もなく描かれる厩戸皇子の姿なのでしょうけどね……

まぁ、私がこんな与太事を今更考えたところで、更なる答えが出るとは思えないんですけどね、我ながらσ(^◇^;)
別に悲劇のヒロインのレッテルを貼られている人物が、とんでもない嫌われ者ワガママ女でも、文武両道のヒーローが、ヘタレなセルフ俺様男でも、私の中では一向に構わないから。

こんな事よりも、今の主人公が主体性持って動いてくれるように、せいぜい、無い知恵絞らなければ……我ながら本当に信じられないのが、未だにこの人物の外見的なイメージすら固まっていない事。
これじゃ、動いてくれる訳ありませんわε-( ̄ヘ ̄)┌
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ