忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年は快晴「あすか手創りマルシェ」各地でカフェやショップの経営者やクリエイターの方々が、自発的に催しを企画して出店する事がはやっているようです。
一種のフリーマーケットですが、家庭内不用品などを売るのではなく、手作りの自慢の品を販売しています。
奈良市では来月に『にゃらまち猫展』が行われますので、猫の好きな人は要チェックですよ。

中和での催しでは、橿原市今井町の『六斎市』や、五條市の『かげろう座』が有名です。
そういえば『かげろう座』も今日(既に昨日)でしたね。
こちらは今年を最後として、暫くは休むようです……チョッと寂しいですね。

劇も手創りです。劇団『時空』ここに昨年から加わっているのが、明日香村の『あすか手創りマルシェ』です。
昨年は天気が思わしくなかったようですが、なかなかの人出で盛り上がったそうで、今年は打って変わって晴天、見事に夏日になってくれました。

場所は万葉文化館の西側と申しますか、亀形石造物の向かいと申しますか、『飛鳥の風竹工房』さんが駐車場としている場所を開放してくれて行われていました。
コンセプトは「作り手の見えるシゴト」なのかな?
明日香村内といわず、近隣からもお店や作家さんが参加されて、一日中賑わっていました。
ここに上げた画像は、手創りのコンセプトならば何所にも負けません、明日香村の誇る劇団『時空』による『大化の改新』という劇のもようです。

おなじみの寸劇『大化の改新』ですマルシェというのはフランス語で市場、英語ならばマーケットですね。
こういう市は覗いていても楽しいですし、手ごろな掘り出し物もあったりします。
その反面、やはり手創りという事で、時には手を出すのにためらう価格の物も少なからず……でも、既製品や大量生産品に無い、オリジナリティーや使い易さがある商品も多くて、これぞと選んだ物は長く使いたくなります。

カフェやスイーツ系もオシャレで本格的、決して都会のお店には負けていないと言いますか、むしろ中南和の田舎ならではの強みも出ているように思えます。
そして欠かせないのが、明日香村というロケーションでしょうか。

手創りでも本格的です。奈良市を中心として観光地も多く、人口も多い北和に比べると、観光地が点在気味で交通の便もあまりよくない中南和ですが、明日香村は日本全国に名を馳せるだけあって、人目を引き付けて呼び寄せる事に、とても積極的だと思います。

今や黙っていても人は来るの大仏商法では、他の地域に負けてしまいます。
北和でも中南和でも、若い世代の経営者や作家達が、色々とがんばってくれているのが頼もしく見えてきます。
これからもこの催しが長く続いて、更に多くの人たちが参加してくれる事を祈らせて頂く次第ですm(__)m

ところで県内でも市民劇団がいくつか積極的な活動をしています。
劇団『時空』でも毎年、秋の『彼岸花まつり』で本公演が行われますので、もしも一度じっくり見たいと思われる方は、是非ともその折に御出で下さい。
何でも、メンバー募集も随時しているそうですので、参加されたい方も歓迎だとか?(^_^)v
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ