忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

JR畝傍駅の貴賓室今週に入ってから何故だかひどく眠くて、昨日と一昨日は日付の変わるよりかなり前に寝てしまいました……なのに、全然寝足りないような気がするのは、やっぱり眠りの質が悪いのでしょうか(゜.゜)

 さて、先日の日曜日(十月十六日)、ようやくJR畝傍駅の貴賓室を見に行って来ました。
この公開は八日からやっていたそうで、今月一杯、奈良県内で『奈良・町屋の芸術祭 HANARART(はならぁと)』という催しが行われており、その一つの会場として使用されていたためです。
公開は十六日まで、要するに最終日駆け込み状況です。


1d6994f1.jpegd023a2a1.jpeg
この日はちょうど、今井町の鎮守である『春日神社』のお祭で、『華甍』の前辺りでだんじりがやって来ました。

それにしても私は現代アートにはかなり暗い状況でして、何をどう見たら良いのか……別に見方なんで無いよと言われても、どう楽しんでよいのか、つまりは面白みがイマイチ分かりません。
そのような訳で、『畝傍駅』でも『華甍』でも、今井町の中の登録文化財の町屋でも、展示されていた作品を無節操に写してきたのですが、既に何がなにやら分からない状況になっておりますσ(^◇^;)

華甍とりあえず、会場の一つとなっていた『今井まちなみ交流センター 華甍』です。
正面から見るとシンメトリーの、とっても渋くて堂々とした和洋折衷建造物です。

この後、今井町の中でアート鑑賞をしながら少し歩き回っておりましたが、数年前に比べると飲食店なども少しずつ増え始め、観光客の姿も多くなったように思えます。
でも奈良町に比べるとかなりコンパクトな町で道も狭いので、観光地としてはまだまだというところでしょうか。
それに、近隣の観光地(例えば明日香や三輪など)とは結構離れているのも、一寸行き難い印象を否めないのでしょうか。
この後も、現代アートとは言わず、他の分野でもイベント会場として活用して欲しいものですわ……
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ