忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

満開の千年桜他の種類の桜も咲いています。宇陀市の桜と言いますと、大宇陀の『又兵衛桜』がとても有名ですが、榛原の『仏隆寺』の『千年桜』も最近では結構、遠方からも人が来るようになりました。
桜は有名ですが、お寺の方はかなりマイナーで、多くの観光客が御参りに来るのは、春の桜の時期と秋の彼岸花の時期くらいでしょうか?


開祖堅恵大師入定岩屋満開の山梨の花地味に花盛りのシキミ解説の看板によりますと、嘉祥三(850)年に空海の高弟の堅恵大師が創建したそうです。
境内には859年に造られたという大師の入定岩屋があります。
ところで堅恵大師って、ここの創建の他にどのような業績のある御方なのでしょう(~_~;)

ともあれ千年桜以外にも、境内では白山桜や紅枝垂桜、山梨の花も満開で、華やいだ様子を呈しています。

千年桜はモチヅキサクラという種類だそうです。さて、天然記念物にも指定され、奈良県下で最古の桜の木とされている千年桜ですが、山桜と江戸彼岸桜の雑種の望月桜なのだそうです。
見慣れた染井吉野に比べると花は小さく、散り際にも白いままのようです。
樹齢は900年を越えるとされていますが、今なお満開に花をつけている様子は実に見事なものです。
今がまさに満開、今日の暖かさで少し花弁が舞い始めていました。

この辺りは標高が高いせいか、千年桜を尋ねる途中でも、白山桜や枝垂桜、八重桜が見頃で、染井吉野もまだまだ咲き残っていました。
次は記事を変えて、すぐ近くの『伊豆神社』の様子でも。
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ