忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17日、近鉄奈良駅前今月の14日(木)から本日24日(日)まで、奈良市内で『ムジークフェストなら』という催しが行われていました。
奈良市内のホールや公共施設のみではなく、寺社やカフェなどで、クラシックに限らずポピュラー音楽の生演奏を楽しんで下さいという、考えてみればかなり贅沢な催しです。

こちらの画像は、17日の夕方、近鉄奈良駅の行基広場でのウェルカム演奏「ピアノとパーカッションが織りなすラテンワールド」

23日、大安寺昨日に出かけた大安寺でも、午後からクラリネットアンサンブルの演奏が行われていました。
『中村真美&コピーヌとコパン』という大阪音楽大学の先生、学生、OBによるアンサンブルだそうです。
『尺八とクラリネット~和と洋の出会い』というタイトルがついていましたが、尺八(虚無僧の方々が、竹供養に参加はされていましたが)の演奏はありませんでした?(゚_。)?(。_゚)?

24日、東大寺大仏殿そして本日24日は東大寺大仏殿で、『祈り~ハーモニーに想いを乗せて~』というタイトルで女声合唱を聞いてきました。

私が聞いたのはこれくらいでして、実際は11日間、あちらこちらで行われた音楽会を目指して行けば、ここぞと音楽に浸れたのではないかと思います。
寺院や神社でのコンサートにしても、カフェでのライブにしても、ロケーションはとっても良いと思われますから。

しかし、この催し、主催は県なのですが、会場はすべて奈良市内です。
県内の各所で一月くらい前から、冊子になった案内やポスターも見かけたし、HPも作られていたのですが、市外の者には何となくPR不足の感が否めませんでした。
事前申し込みの必要なコンサートなど、一体いつから申し込みを開始していたのか、何所に申し込み要領が表示されていたのか、県の広報にも載っていたのかなぁ……良く覚えていません。
登り大路には、かなり早い内から多くの立て看板などが設置され、興味のある市民は注目していたと思いますが……

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ