忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

現在奈良県立美術館で行われている特別展です。
新聞屋さんに招待券を頂いたので、奈良に行ったついでに見て来ました。
随分依然、学生だった時に大阪の大丸か阪急百貨店の美術館で見た記憶があるのですが、やっぱりすごく面白いです。

このエッシャーという人の父親は、お雇い外国人の設計技師として日本に来た事もあるそうで、やはりカエルの子はカエル、平面構成、立体構成とも並々ならないセンスと発想を持った人のようです。
しかし本人は、高等数学など苦手というタイプらしく、知識だの計算だのを抜きにして、実際に構成して行く事で空間を認識して行くという、かなり特殊な才能をもっていたと思われます。
……ってのか、平たく言えば空間認識の天才ってところなんでしょうねぇ(ー_ー)!!
おまけにこれでもかと言うほどの緻密さで画面を埋めて行くのですが、これを殆ど木版で行っているというのにオッタマゲました。
日本の浮世絵の影響も窺える云々の解説もありましたが、構成から元絵制作、版木制作、印刷までを一人で全部こなしているのですから、それ以上のものです。
驚いた事に、どう見ても黒とグレーの二色の版木しか使ってない……あえてカラーを入れる作品以外は。
いや、物によっては黒の版しかないかも?
それなのに、リトグラフと同じくらいに階調や明暗、奥行きを感じさせるんですよね……何をどう足掻いても、絶対私などには真似も出来ない(T_T)

それはともあれ、この方のコレクションは長崎のハウステンボスが持っているそうで、今回の特別展もそちらの全面協力に寄るものだそうです。
こちらの施設、殆ど興味がなかったのですが、もしも長崎に行く機会があったら、ぜひとも寄って見なければいけません。
今回来ていなかった作品でも、見てみたい物もありますし。
とか何とか言いながら、つい図録も何も買いませんでした……だって図録は2600円もするし、ポストカードからして150円もするのだから、通常の美術展よりも3~5割増の値段ですよ(ーー;)

それはそうと、今日は朝から東大寺大仏殿で、菩提僧正1250年遠忌法要がありました。
気が向きましたら、次はその報告でも致しますm(__)m
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ