忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北摂というところは、先日に行った向日や長岡京のような乙訓に負けじ劣らじ、奈良からは行きにくい場所です。
というか、阪急沿線は近鉄からのアクセスがとにかく悪いんですよ。
もうすぐ阪神との相互乗り入れも始まるんですけど、それでも行きにくい事はあまり変わらないような気がしますわ。
うちのボスは、この北摂から中和に通ってるんですから、その事だけでも頭が下がりますわ。

ところで北摂の箕面市に『勝尾寺』という名刹があるのは有名なところですが、ここの開基が開成親王だというのは、ここの戯言でも再三書いております。
そういう訳で、この寺の近くに宮内庁の管理する陵墓参考地としての開成親王のお墓があるんです。
田原西・東陵柏原陵には再三出没する私ですが、ここには一度も行った事がないんです……(-_-;)

勝尾寺の御本尊御開帳に合わせて行こうなんて昨年から思っていたのですが、三度ほどあった御開帳の時期に、やたらと予定が立て込んで、ついに行けず終いに終えてしまいました(/_;)
最後の御開帳は3月1~3日、これに気付いたのは、何と今日の事ですわ……泣くに泣けないぞ(T_T)
次の御開帳って、果たして私の生きている間にあるんだろうか……って、大袈裟??
それでも墓所は逃げやしないと、近い内に墓参でも行こうかなと思っておりますが、桜の頃はやっぱり混むのかな、紅葉の時期はかなり混む時いてますが。

ところで随分前から思うのですが、Wikipediaに書かれている開成親王の記事って、かなり眉唾に思えるんですよね。
恐らくは
勝尾寺に伝わっている伝承から書かれているんでしょうけれど。
天平神護元年に宮中から出たのは、どう転んでもこの御仁じゃない!
この年に起きた事については、昨日の記事にゴタゴタと書いていますけどね。

だからって、何が正しいかなんて分かりやしませんけど(ーー;)
大和高田市のとある遺跡の内容なんて、もっと訳分かりませんけどね……この辺からも、とある大学の先生の発言からも、このフリー百科事典は全面的に信じない方が良いみたいですわね。

しかし、またこの二~三日、やたらに寒いです。
昨日から夜は特に寒いので、何となく ↓ の曲をエンドレスで流してるんですわ。
この画像のイメージは『核の冬』だな……ある意味、自然災害による被害から祈る春よりも複雑な気がする。
http://www.apbank-ecoreso.jp/07/harumatsuibuki/pv.html
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

きょううめぞーと

きょううめぞーと、アクセスされた。
だけど、天平神護元年を発言ー!
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ