忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日までの予定では、明日、三日の予定は、まず平城宮跡に行って、第一次大極殿の復元工事一般公開を見る、そして京都へ行って、京都御所の秋の一般公開に行って、益富地学会館に行って、サンプリングした旧河道の砂を見てもらおう……という、少々ハードまスケジュールを立てておりました。

しかし、今年もまた始まった(-_-;)
やっぱり唐招提寺に行こう!
御存知の方も多いでしょうが、今年も金堂の解体修理の現場を見せてくれるのだそうで、江戸建築なんて来年に廻して、やっぱり天平の甍~~~!!!
いや、金堂は如宝が建立したという事だから、天平時代じゃなくて……という話はとりあえず脇に置いておきましょう、今年も(-.-)

さて、この如宝師は、延暦年間にはこの寺の大徳、長老を勤めた御僧侶です。
どういう訳か、私の書いた話の中にもふらりと出てくるんです、何度か。

 連子窓から入る光に、日には焼けているがそれでも白い顔が浮かぶ。太いが薄い色の眉毛の下の目は、玻璃(はり)ででも吹いたように青とも薄墨とも付かない色をしている。この胡人の僧侶には、東大寺でも会った事がある。その時に開成は、唐から従ってきた鑑真大和上の弟子の一人だと言っていたが、この寺で見かけたのは恐らく初めてだろう。

「あの胡人僧には、久々に会うた気がするが」講堂を出て食堂へと向う途中で、私は兄に聞いた。

うちのスメラミコトがお兄ちゃんの所に行くと、ごくたまにいるんですねσ(^◇^;)
なのにいつも台詞はなし……(^_^;)

ところで明後日は京都に行くのかって?
奈良国立博物館で、ほぼ一日潰れます。
私の正倉院展の見学に費やす時間は、だいたい四時間程度ですから。
あぁ、今年もハードだわ……何処が(ーー;)

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

うめぞーと、女性

うめぞーと、女性に髣髴するつもりだった。
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ