忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 四箇法要に先立って、三綱職による祭文の奏上が行われます。
その後に衆僧は六時堂をでて、石舞台情に整列します。
そして四箇法要が始まります。
唄匿(ばいのく)、散華の後に一旦、舞台を降り、替わって右方の舞楽が演じられます。

ここで行われる舞と、蘇利古の次に行われる舞は幾つかの舞が順番になっているようです。
昨年は『綾切(あやきり)』で、その前は『林歌(りんが)』だったような気がします。

今年は『登天楽』です。
この衣装を見ていると左方舞に思えるのですが、右方高麗楽で日本で作られたとされています。

さて、舞が終わると再び衆僧が舞台に登場し、梵音(ぼんのん)、錫杖が行われます。
この四箇法要が終わると、高座に着かれていた両舎利が降座され、六時堂に入られます。

そして法要の最後の舞楽『太平楽』が始まります。
その(どの?)ような訳で、また続く……
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ