忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イリオモテアサガオというのかな?この数年、大きな鮮やかな青紫の花をたくさん咲かせる、宿根のアサガオをあちらこちらで見かけます。
こいつがまた、恐ろしく生育が良いようで、まるで葛のように蔓を伸ばして繁茂し、支柱といわず、フェンスといわず、電信柱といわず、隣の木にまで絡み付いて登り龍のような様を呈してもいます。
冬になっても種が全然できず、その辺に絡みついたまま立ち枯れてくれます。
職場の近所でも、歩道に蔓を伸ばして踏みつけられても、全然弱る様子もなく大きな花を毎朝つけています。
そのうち、雑草化して嫌われるんじゃないかしら……(ーー;)

ヒルガオ科ですからこいつはまた変なアサガオかと思えますが、私のような田舎物には、割合に珍しくもありません。
多分、九州辺りの方も良くご存知ではないでしょうか。
サツマイモの花です。
ただし南方系の作物だけあって、本州の東の方ではあまり花をつけないようですね。
奈良県でこれだけ咲くなんて、やっぱり温暖化の影響でしょうか??

こっちはウリ科です。野菜の花って結構綺麗。
例えばイモと一口に言っても、上記のサツマイモはヒルガオ科、ジャガイモはナス科、サトイモはサトイモ科、花の形は全然違います。
サトイモの花ってカラーにそっくりなんですが、植物園でしかお目にかかった事がありません。
こいつこそ本当に南方系で、日本では滅多に花をつけないんだそうです。

こいつは小学校でも栽培するメジャーな野菜の花、ご存知カボチャです。
こいつは雄花ですね。
雌花は花のがくの下が膨らんでいますから。
こいつもこうして見ると、アサガオの花と同じような形をしています。
久々にサツマイモの花を見たので、つい他の花も写真など撮ってしまいました(^_^;)
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ