忍者ブログ

うめぞー、思案中

明日は歴史作家「うめぞー、執筆の合間に思案中」

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

NHKスペシャルの『大英博物館』を見ておりました。
大英博物館に納められている、W・ゴーランド(ガウランドと番組では言っておりましたが、イギリス式の発音だとこっちなのかな?)氏のコレクションを日英が合同で調査をする事になって、新たな成果が続々と出ていると言うのが大まかな内容ですか。

畝傍山から上る霧まとまったコレクションとして海外流出しましたが、日本で散逸してしまうよりも、遥かに幸運だったという文化財の一例です。
画面で見る限り、古墳後期(6世紀以降)の遺物が多いようですが、まあ、ゴーランド氏が入る事が出来た石室は、まず開口していた横穴式石室でしょうから、中期以前にはさかのぼらないでしょうけどね。
しかし、これがもう少し前のトレジャーハンターと考古学者の違いも分からないような御仁が集めたコレクションでしたら、価値は半分以下になっていたと思います。
詳細な測量図面と記録写真、これが遺物とセットになっているからこそ、このコレクションは学術的にも大きな価値があるのでしょう。
それを考えると、このイギリス紳士はとても偉大な方だと思います。

……にしても、戯言(ーー;)
見瀬丸山古墳の石室、後円部の中央に来ていないのが不自然なんて強調すると、あの墳丘は前時代に建造途中で放って置かれて云々……言い出す御仁が湧いて出まっせ(^。^)
んで、摂津の高槻市の方にでっかい御墓造った親父殿と、大和の橿原市(明日香村じゃないのよ)にやはり、どでかい御墓造った息子は、どっちもそういう墳墓のリサイクルをやったんだよって……(^_^)v

別に私、この説、支持してませんけどσ(^◇^;)
本日の画像、橿原市つながりで、畝傍山に立ち上る霧……
そういえば一瀬さん、今、橘大学にいるんだっけ?猪熊先生の後釜なの??
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
おまえは誰か
HN:
うめぞー
性別:
非公開
自己紹介:
明日は歴史作家!

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

-天気予報コム-

最新コメント
[02/06 賀茂史女]
[02/05 うめぞー]
[02/02 賀茂史女]
[01/30 うめぞー]
[01/30 マム]

ブログ内検索

メールフォームです
今日の参考に

Copyright ©  -- うめぞー、思案中 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ